スタッフブログ

1983e0d7.jpg建築を学んだ人も、そうでない人も
一度は名前を耳にしたことがあるであろう。
そんな超有名人の講演会に行ってきました。
南部です。
建築家の安藤忠雄さん。
建築の大学に行っていた頃
何度も何度も授業で出てきました。
作品集を見ては
どうやったらこんな発想が思い付くんだろう…
と、よく思ったものです。
日本各地、世界に向けてもたくさんの作品を生み
世界的な評価も受けています。
今も海外でいくつかの仕事をされているそうです。
アブダビという国にとんぼ返りで現場を見に行く
と聞いた時は本当に驚きました。
安藤さんの環境への取り組みは大胆で
その大胆なデザインと共通するものがあると感じます。
「東京を緑の街にしよう」
ってことで記憶に新しい表参道ヒルズ。
同潤会青山アパートを建替える時に
けやき並木の景観と調和させる為
超高層ビルは考えなかったそう。
地上6階、地下6階に抑え
屋上緑化を計画しました。
それから最近ニュースでも話題になっていた
東京地下鉄副都心線。
渋谷駅をデザインされましたが
冷暖房の要らない設計になっているそうです。
私が建築を志すと決めた時
新たに建築物をつくるということは
材料はもちろん、環境を壊すと言う人がいました。
でもそうではない。
新たにものをつくるということで
地球に優しい生活ができるなら
私はそちらを選びたいと思います。
環境への取り組み。
誰かがしないと、いつかやばい。
ひとりひとりができるECO。
まずはECOバックを買おうと思います。

コメントする | カテゴリー ブログ

TOPへ移動