• facebook
  • instagram
  • LINE@登録はこちら

いつもそばに置いてある言葉

 

建築というのは、あれもしたい、これもしたい等、

取り入れたい要素があまりも多すぎて

設計者である我々ですら上手くまとめきれないことがあります。

そんなとき、いつもこの言葉を思い出します。

 

 

LESS IS MORE

少ないことは豊かなこと by ミースファンデルローエ

 

 

ミニマリズムの象徴的な言葉ですが、

本質的には少し異なる解釈をしています。

 

小さい要素、さほど優先しなくても良いことはなるべく研ぎ澄まし、

本当に大切な部分だけを際立たせる。

結果として、要素の多い複雑なお家や大きいだけの特徴のないお家よりも

むしろスカッとしたキレ味のある分かりやすいお家になります。

 

住まい手にとって大事な部分とは何かをしっかりと掴めるよう、

細かなヒヤリングを心がけてまいります。

Back

Contact us